新しい社会

新聞の一面から「コロナ」の文字が消えた。アフターコロナとか新しい生活という文字が増えてきた。キーワードはローカライゼーション、分散化、ローカルからグローバルへのやり直し、これは1990年代にローランド・ロバートソンが提唱したグローカライゼーションだ。環境志向が世界で始まった1992年、京都から福井に移動して30年、やっと地方の時代が始まる。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

価値観の転換

次の記事

オンライン講義